Celeron Dual-CoreとCore 2 Duoの違いは?

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Celeron Dual-CoreとCore 2 Duoの違いは?

CPUの種類はたくさんあってはじめは何がなんだか正直わかりませんが慣れると結構簡単です。

今現在CPUのシェアを獲得しているのはインテルとAMDという2大巨頭体制です。

その中でも特に圧倒的にシェアを獲得しているのはインテルです。このインテルのCPUのなかで
Celeron Dual-CoreとCore 2 Duo
というものが今市場では出回っていますがこの2つのCPUの違いがわかりますか?

簡単に言うとCeleron Dual-CoreはCore 2 Duoの廉価版(安い)だと考えてください。

Celeron Dual-Coreは低価格デスクトップパソコン向けに開発されたCPUで、2次キャッシュやFSBなどの
数値も大幅に下がっています。

実際のところどうかというと、通常のネットサーフィンやオフィスワークなどでこのCeleron Dual-CoreとCore 2 Duoの違いを感じることはあまりないでしょう。

この2つのCPUの違いが出るのは、負荷の高い処理をするときや動画などのマルチメディア系の処理を行うときです。

それほど負荷のかかる処理をしない人はCeleron Dual-Coreをおすすめします。



関連ページ

Pentium Dual-Core-Pentium Dual-Coreの価格一覧表です。
Celeron 400-Celeron 400の価格一覧表です
CPU簡易価格表-価格変動が激しいCPUを一覧表にまとめてみました。

トラックバック

トラックバック表示は当サイトURLが含まれているものに限らせて頂きます。
このエントリーのトラックバックURL:

コメント
Copyright © 2008- [ Strawbag Co.,Ltd. ] All rights reserved
|免責事項