キャプチャボード

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - キャプチャボード

サウンドボードやLANボードと同様に拡張カードの一種です。

キャプチャボードとは皆さんテレビキャプチャという言葉でよく耳にされると思いますが、
上記のとおり拡張ボードの一つです。

I-O DATA GV-MVP/RX2E MPEG-2 エンコーダ TVキャプチャボード
↑こんなやつ

これをマザーボードにひょい!とさして使うんですね。

キャプチャボードの役割は簡単にいうとアナログテレビ放送や、ビデオテープなどのアナログデータを、
パソコンに取り込めるようにデジタルデータに変換することです。

ところでさきほどの画像の一番左端に

I-O DATA GV-MVP/RX2E MPEG-2 エンコーダ TVキャプチャボード

出っ張った端子がありますよね?右のほうにある赤や黄色の端子はビデオからの映像入力端子です。
よくテレビについていますよね?

ではあのでっぱった端子は何でしょうか?

そうテレビアンテナ入力用端子です。

キャプチャボードではテレビアンテナ用の端子を搭載したテレビチューナー付のキャプチャボード

すなわちテレビキャプチャが最近主流になってきています。テレビキャプチャを搭載すれば、
テレビの視聴・録画をパソコン上で容易に行うことができるからめちゃめちゃ便利なんですよね。



関連ページ

テレビキャプチャの選び方-テレビキャプチャ購入の際のポイントを説明します。

トラックバック

トラックバック表示は当サイトURLが含まれているものに限らせて頂きます。
このエントリーのトラックバックURL:

コメント
Copyright © 2008- [ Strawbag Co.,Ltd. ] All rights reserved
|免責事項