省エネパーツ特集!!

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 省エネパーツ特集!!

CPUとマザーボード、更にビデオカードの省電力のパーツをレビュー!

■CPU

消費電力の大きなパーツの一つ。この選択により、全体の消費電力が変わってくる。スペックを維持しつつ消費電力も控えめな製品を選んでみた。

①Core 2 Duoシリーズは、消費電力の少ないデュアルコアCPUとして人気がある。中でも E8x00シリーズは45nmプロセスという最新の製造方法で作られているため、CPUを全力で使用している状態である「高負荷状態」では、従来の65nmを使ったE6x00シリーズよりも10W以上の消費電力が差がつく。中でもE8400は価格が安くお手頃なので人気が高い。

Core2DuoE8400

→Core2DuoE8400


商品スペック
CPUコアWolfdale動作クロック3GHz
対応形状Socket775FSBクロック 1,333
L2キャッシュ6MBパッケージBOX


②Pentium Dual-Coredシリーズは、Core 2 Duoと同じくデュアルコアを採用しつつも、キャッシュ容量を少なくした低価格版。2008年6月時点では、製造プロセスは従来の65nmを使ったものが主流だが、キャッシュ容量が少ないので、高負荷時でも消費電力は少なめ。価格も1万円でおつりがくる安さ。低予算向きの省エネCPUと言える

インテルPentium Dual-Core

→インテルPentium Dual-Core E2180 Box (LGA775)


商品スペック
CPUコアConroe動作クロック2GHz
対応形状Socket775FSBクロック 800
L2キャッシュ1MBパッケージBOX


③AMD系デュアルコアCPUの低消費電力モデル。上位モデルである5000版シリーズの同クラスの製品よりも、実測消費電力で高負荷時は20W近く低い。AMD系CPUでは、4000番台の数字が低消費電力向け、低価格路線のCPUということになる。

Athlon X2 Dual-Core

→Athlon X2 Dual-Core 4850e Box (Socket AM2)

商品スペック
動作クロック2.5GHz対応形状Socket AM2
L2キャッシュ512KB×2パッケージBOX


④一つのCPUに4個分のCPUコアを内蔵したクアッドコアCPUの低消費電力版。Intelでは低消費電力型クアッドCPUのラインナップはないので、クアッド環境では唯一の省エネ向けといってもよい。クアッドコアながら、Intelの最新プロセスを搭載したE8400シリーズ並みに消費電力が少ないのが売り。

Phenom X4 9100e

→Phenom X4 9100e(HD9100OBGDBOX)の詳細はこちら

商品スペック
動作クロック1.8GHz対応形状Socket AM2 CPU
L2キャッシュ512KBx4パッケージBOX



■マザーボード

パソコンの基本的なパーツ、マザーボードも製品とチップセットの組み合わせによって消費電力がかなり違う。

GIGABYTE GIGABYTE マザーボード Socket775 IntelP35 GA-EP35-DS4

商品スペック
チップセットIntel P35 ExpressPCI Express x162
最大メモリ容量8GB/td>メモリスロット(DDR2)4
USBポート12/td>LAN機能ギガビット対応(1000M bps)


GIGABYTE GIGABYTE マザーボード Socket775 IntelP35 GA-EP35-DS3

Intel系CPUに対応したマザーボード。中でもIntel系チップセットを搭載したマザーボードは消費電力が高いものが多いが、この製品はCPUの負荷に応じて、コンデンサなどの利用率を変更して消費電力を最大で7割ほど抑える「ダイナミックエナジーセーバー」機能が搭載されている。



商品スペック
チップセットIntel P35 ExpressPCI Express x161
最大メモリ容量8GBメモリスロット(DDR2)4
USBポート12/td>VGA機能×


GIGABYTE GIGABYTE マザーボード Socket775 GA-73PVM-S2H

GIGABYTE マザーボード Socket775 GA-73PVM-S2H


商品スペック
チップセットNVIDIA GeForce 7100PCI Express x161
最大メモリ容量4GBメモリスロット(DDR2)2
メモリスロット(DDR)0VGA機能


GA-MA78GPM-DS2H

GA-MA78GPM-DS2H


商品スペック
チップセットAMD 780GPCI Express x161
最大メモリ容量16GBメモリスロット(DDR2)4
メモリスロット(DDR)0

Jetway PA78GT3-HG
MDのクアッドコアであるPhenomシリーズに対応したSocket AM2+対応マザー。AMDの最新チップセット「AMD 780G」シリーズは、3Dゲームもできる高性能GPUを内蔵しながら、圧倒的な省エネを達成してるのがうり。価格も安く1万円前後で買えるものが多い。

Jetway PA78GT3-HG


商品スペック
チップセットAMD 780GPCI Express x160
最大メモリ容量8GBメモリスロット(DDR2)4
メモリスロット(DDR)0

■ビデオカード

ビデオカードはCPU以上に消費電力がとられるパーツとなりつつある。ハイエンド3Dゲームを楽しみつつ、消費電力を抑えたいのであればいまはAMD系GPUを搭載した製品がお勧め。

ASUS EAH3450/HTP/256M

ASUS EAH3450/HTP/256M


商品スペック
ビデオチップRadeon HD 3450搭載メモリ256MB DDR II
TV-OUTSビデオ端子
パッケージパッケージ品

GIGABYTE GV-RX345256H

GIGABYTE GV-RX345256H


商品スペック
ビデオチップRadeon HD 3450搭載メモリ256MB DDR II
TV-OUTデジタルDVI出力
パッケージ0パッケージ品


■HDD


以外と消費電力の違いがあるHDD。とくに複数台内蔵する場合は、できるだけ消費電力の少ないモデルを選ぶのがお勧め。

WD3200AAKSB3A0
WD3200AAKSB3A0


商品スペック
容量320GB1プラッタ容量320GB
回転数7200rpmインターフェイスシリアルATA 300
バッファパッケージバルク品




関連ページ

マザーボードの選び方-マザーボード購入の際のポイントを説明します。
省エネパーツ特集!!-省電力のパーツを紹介します。
ゲーム用にビデオカードを選ぶにはどうするの? その1-グラフィックボードの性能のチェック方法を説明します。
ゲーム用にグラフィックボードを選ぶにはどうするの? その2-DirectXとは何のことでしょうか?
ゲーム用にグラフィックボードを選ぶにはどうするの? その3-主なビデオカードのGPUおよびIntel チップセ
グラフィックボード:基本編-パソコンにおけるグラフィックボードの役割を説明します。
グラフィックボードの選び方-グラフィックボード購入の際のポイントを説明します。


トラックバック

トラックバック表示は当サイトURLが含まれているものに限らせて頂きます。
このエントリーのトラックバックURL:

コメント
Copyright © 2008- [ Strawbag Co.,Ltd. ] All rights reserved
|免責事項