Crysisに最適なビデオカード

Crysis.jpg
重さレベル5
☆管理人推奨ビデオカード☆
・EN8800GTS/HTDP /640M ASUSTeK
・PV-T80G-THF9(XFX)
・GF8800GTS-E640HW(玄人志向)
GLADIAC 998 GX2 1GB (ELSA)
ゲームメーカー推奨の「Crysis」推奨カード。カード内にGeForce 9800 GX2を2個内蔵し、1GBという大容量メモリを搭載する最新ビデオカード。さらにこのカードを2枚指して「Quad SLI」を構築することもできるでしょう。
動作環境についてのアドバイス
システムはFPSと呼ばれる一人視点型のシューティング。CryENGINE 2と呼ばれる描画エンジンを採用、初めてのDirectX 10対応ゲームとして販売されてこともあり、画質や動作条件はかなり厳しめになっている。グラフィックスはWindows XPで利用できるDirectX 9用の「低」、「中」、「高」モード、Windows Vistaのみの対応となるDirectX 10用の「最高」設定がある。最高設定時の質感は非常に高く、ゲーム中の空気感なども表現されている。最高性能をフルに楽しむのであれば、最新世代のビデオカード+ビデオカードを1枚のマザーボードに2枚差しして動作させるSLI環境などを用意するなど、とにかく手に入る上で最高のスペックをお勧め。
ゲームの紹介
アメリカ軍と北朝鮮軍が古代の遺跡をめぐって争うFPSゲー。これがPCゲーといわんばかりの美しいグラフィックスとテンポのよいストーリーが人気。特殊スーツを着た人間がヘリコプターを墜落させたり、できるアクションとしての自由度の高さも売り。
推奨パソコン販売メーカ
キャンペーンetc.

2008年04月25日 10:47

コメント

コメントはこちらからどうぞ




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)