工人舎のSAシリーズ

小型パソコン老舗の工人舎より超モバイルパソコン登場!スペック・外見ともにEeePCの100歩先をゆくが値段は少々高い・・・

【工人舎の超モバイルパソコン<SAシリーズ>を使って】

EeePCに対抗するモバイルPCを販売する工人舎。
彼らはEeePCと比べ、ビジネスパソコン寄りの部類に属しています。

国内・海外出張と持ち運びに肩を痛めることのない重さ(99g)はまず魅力です。
また、HDDのスペックが40Gからなので、十分な量のソフトをインストールできると
まではいかなくても、必要最低限のソフトを満足に入れておけると思います。

これについてはEeePCと比較したときにわかるのですが、
4GしかないEeePCは外付けHDDを用意しなくてはいけない場合があると思います。

これはEeePCを使っている知人の話なのですが、
EeePCは外付けHDDがなくては仕事には全く向かないものであると言っていました。

なぜかというと、4GしかないHDDにWindows XPを入れると、
かなり容量を食われるらしいので
他のソフトを入れたりできなくなるそうです。

やむをえず外付けを使わなくてはならなくなるらしいのですが、
工人舎の場合は10倍のHDDのおかげでパソコン一つで持ち歩くことができます。

DSCN0018.jpg

→umpcパソコン関連ページはこちら

関連トピック
VistaをノートPCやUMPC向けにチューンしよう!
工人舎のSCシリーズ「SC3KP06GA」レビュー


コメント